施設利用案内

 鶴岡市温海ふれあいセンターには、多目的ホールや会議室、実習室などの部屋(施設)があります。
 各部屋(施設)については各部屋の概要をご覧ください。
 申し込み方法は下記のとおりです。

使用申し込みについて

 (1) 使用したい日の6ヶ月前から10日前まで、電話か当センター窓口で予約ができます。
   電話:0235-43-4411
 (2) 予約後、使用許可申請書を使用日の10日前までに当センター窓口へ提出してください。
   ※使用許可申請書は当センターの窓口にございます
   ※施設の利用にあわせて備品等の使用を希望される場合については、施設申し込みの際にお申し出ください

使用料金について

 部屋(施設)、その他設備等の使用料金については、下記の料金表をご覧ください。

室料(基本使用料金表)
部屋区分 収容人数 午前
午前9時から
正午まで
午後
正午から
午後5時まで
夜間
午後5時から
午後10時まで
全日
多目的ホール 695 3,200円 4,700円 8,000円 15,000円
第1研修室 35 700円 800円 1,500円 2,500円
第2研修室 35 700円 800円 1,500円 2,500円
視聴覚室 45 1,700円 1,900円 3,200円 5,800円
実習室 30 1,500円 1,700円 2,800円 5,000円
第1会議室 30 1,500円 1,700円 2,800円 5,000円
第2会議室 30 1,500円 1,700円 2,800円 5,000円
第1・2会議室 60 1,700円 1,900円 3,200円 5,800円
資料室 8 700円 800円 1,500円 2,500円

 (1) 使用者が入場者より入場料またはこれに類する料金を徴収する場合は、
   基本使用料の額に次の額を加算した額となります。

入場料 加算額
300円を超え500円以下のとき 基本使用料の5割に相当する額
500円を超え1,000円以下のとき 基本使用料の8割に相当する額
1,000円を超えるとき 基本使用料の10割に相当する額

 (2) 入場料等に段階があるときは、その最高額を基準とします。

冷暖房料(料金表)
客室 冷暖房料
多目的ホール 600円
第1研修室 100円
第2研修室 100円
第1・2研修室 200円
視聴覚室 200円
実習室 200円
第1会議室 200円
第2会議室 200円
第1・2会議室 200円
資料室 100円

1時間あたりの料金となります。

多目的ホール設備使用料(料金表)
名称 使用料 備考
照明設備 3,000円 一式
音響設備 2,000円 一式
電動椅子 11,200円 一回

照明設備、音響設備については、午前・午後・夜間をそれぞれ一回として計算する。

備品の利用について

 当センターの利用の際には、各種視聴覚等の備品もご利用することができます。
 下記申請様式にて備品をご確認いただき、申請ください。
  温海ふれあいセンター物品借用申請書(PDF:129KB)
 この申請書をダウンロード・印刷して、内容記載のうえ当センター窓口へご提出ください。

利用の際の注意事項

<会議室等の利用方法>
 ・使用当日は、使用前に事務室からカギと使用日誌をお持ちください。
 ・使用後は、使用日誌を記入し、カギといっしょに事務室へお返しください。
 ・使用後は、施設及び付帯設備などを原状に回復してください。施設や設備、
  物品などを汚損、損傷、または滅失された際には原則として弁償をお願いいたします。
 ・視聴覚室、多目的ホールは飲食禁止となっております。
 ・当センターは敷地内全面禁煙です。喫煙は、隣接の市民フォーラム(温海庁舎敷地内)
  にある特定屋外喫煙場所をご利用ください。
 ・ゴミは、使用者の持ち帰りとなりますので、ご協力お願いします。
 ・備え付けのスリッパは部屋の中でのみご利用ください。
<備品等の利用方法>
 ・使用備品、機材は利用者が設定、設置してください。
 ・湯茶道具は1階、2階の湯沸室にあります。使用後は洗って元に戻してください。
<非常時に備えて>
 ・消防法上、各施設の収容定員を超える利用は禁止されていますので厳守してください。
 ・使用の際には必ず非常口・消火器・消火栓等の位置を確認するとともに万一災害の際は
  職員に従い、安全の確保並びに誘導にご協力ください。

お問い合わせ

  温海生涯学習振興会
   電話:0235-43-4411
   FAX:0235-43-4427
  〒999-7205
   山形県鶴岡市温海戊577番地1
   鶴岡市温海ふれあいセンター内